2022年03月03日

ひな人形について


昔は乳幼児の死亡率が高く、子供が無事に成長するために、穢れを移す身代わりの人形を子供の枕元へ置いて、災厄を祓う風習がありました。

雛人形の原型は厄を祓った「ひとがた」を立体化したものとも言われています。
やがて時代と共に、雛人形は立派で豪華絢爛なものになります。
雛人形を「飾ること」で厄を祓う形へと変化していきました。
今も昔も子供が健やかに育ち幸せになって欲しいとの願いが込められているわけです。

お内裏様は天皇を表していると言われています。手に木製のしゃくを持っていて、刀は左脇下に挟むように置きます。冠は天皇のみ着用を許された格式高いかぶり物です。お雛様はお滑らかし扇を持っています。木の板を紐でつないで飾り紐を付けています。

三人官女は真ん中が座りで、左右が立っているお人形です。左右の官女は足が出ているほうが雛壇の外側に飾ります。また関東の三人官女と京都の三人官女とでは持ち物が違っています。
いずれにしても官女は後宮にいて、お雛様の近くに居た位の高い人物ということになります。
またお雛様と官女までが「大垂髪:おすべらかし」という髪型が許されます。大垂髪は江戸時代に完成された髪型です。そして、お雛様のほとんどがその大垂髪になります。前髪を上げ、両サイドの髪が張り出した部分が特徴で私的にはハート型のイメージです。

実際に我々は、令和元年の5月にこのおすべらかしを見る事が出来ました。新天皇の即位の礼の際、雅子皇后が儀式の際に「大垂髪(おすべらかし)」という髪型をされていました。おそばにいた女官(女官で合っているかは不明です)もおすべらかしでした。そこにはひな人形の世界観が残されていました。


八千代幼稚園では毎年7段飾りのひな人形をこの時期はホールにて飾っております。

IMG_0022.jpg







※髪型を見てもらうため7段すべてを写してはおりません
posted by 八千代幼稚園 at 14:12| お知らせ

2022年02月28日

お別れ遠足と学芸会が無事終了いたしました

2月24日のお別れ遠足と本日2月28日の学芸会が無事終わることが出来ました。
お子さんの不織布マスクの比率も大きく上がったことを実感しています。
これもひとえに保護者の皆様の一層の感染対策の実施・継続の賜物だと思います。

今後も子供たちの成長を見守り、今しかない時間も大事にしていきたいと考えています。
コロナ禍自体は終わりが見えませんが、今後とも幼稚園へのご協力をお願い致します。

posted by 八千代幼稚園 at 16:26| お知らせ

2022年02月04日

3年目に入った新型コロナ感染症とその対策

新型コロナの流行が3年目に突入してしまいました。

菊組さんは幼稚園に入り桃組さんの冬休み明けから現況の感染対策最優先の生活へ。
梅組さん、桃組さんは入園当初から感染対策最優先の幼稚園生活を送っています。

子供の成長に大事な時期だからこそ、八千代幼稚園ではコロナ対策したうえで、いろいろな体験をさせてあげたいと思っています。
昨年秋は一時的に感染が弱まり、小学校の校庭を借りた運動会が2年ぶりに出来ました。
砂の園庭で鍛えた自慢のかけっこも、大きく広がったダンスも保護者に十分お見せ出来ました。
ちなみに小学校のリレー選手は八千代幼稚園出身者が多いそうですよ。

同じく秋には芋ほり遠足も無事に行くことが出来ました。
大きなサツマイモがこれまでにない大豊作でした。
自然に触れ合うこと、農作物の収穫、さらに農業公園にて色々な植物を見る事も出来ました。
野外で一人で、シートを広げお弁当を食べる。後片付けをする。
これも遠足のサツマイモ以上の大事な収穫です。


さて、現在はオミオクロン株による第六波が猛威を振るっています。
そんな状況でも、子供たちに色々な体験をさせてあげたいという思いは変わりません。
子供の日々の成長や物事の吸収力を大事にしたいとも思っています。

2月24日には菊組さんのお別れ遠足が予定されています。
八千代幼稚園では、状況が変化しない限りお別れ遠足を行います。
そのためにも、より一層の感染対策のご協力をお願い致します。
コロナ対策も3年目に入り、子供用の不織布マスクも普通に買えるようになりました。
可能であれば、より一層の感染対策として不織布マスクの使用をお勧めします。
posted by 八千代幼稚園 at 14:18| お知らせ

2022年01月26日

2月3日の豆まきのお知らせ

いちごサークルで2月3日に豆まきを検討しておりましたが、
コロナ感染が拡大しているため、
今年度は中止とさせていただきます。
皆さまにお会い出来ます次の機会を心待ちにしております。
posted by 八千代幼稚園 at 15:56| お知らせ

2022年01月17日

オミクロン株によるコロナ感染への注意


幼稚園では3学期はそれぞれの学年ごとのまとめの時期になります。
またみんなが楽しみにしている学芸会などの他にも菊組の卒業遠足などもあります。

そんなタイミングでまたもやコロナ感染が拡大してきています。
東京都の16日時点の新型コロナウイルス患者の病床使用率が、19.3%に上昇。
先程、政府は「まん延防止等重点措置」を適用する方向で検討に入ったそうです。

コロナ感染の予防は何も変わることなく、マスク・手洗い・換気などですので、
再度ご家庭でも確認してください。

なお、お子様の体調にとどまらずご家族の体調にも十分気を付けて当園をお願い致します。
posted by 八千代幼稚園 at 17:59| お知らせ

2021年12月24日

避難訓練と引き渡し訓練の報告と御礼

12月22日(水)、八千代幼稚園にて避難訓練に引き続き、保護者への引渡し訓練が行われました。
コロナ感染対策のため足立区では2学期の開始が延期されたためにこの日となりました。

園では園児の安全確保のため、様々なケースを想定した避難訓練を実施しておりますが、今回は災害発生時の対応方法について、幼稚園と保護者で共通理解を図ることを目的として行なわれました。
事務室より訓練用の緊急地震速報が放送され、子どもたちは先生の指示により、机の下に素早く潜り込みました。その後、防災頭巾をかぶり園庭への避難を行います。子どもたちは、一斉に上履きのまま園庭に避難しました。

園児全員が園庭への避難を完了したあと、一旦保育室に戻り保護者の方々への引き渡し訓練に移行しました。子ども達は騒ぐことなく最後まで真剣に訓練に参加する事ができました。保護者の方々の協力のもと引き渡しもスムーズに終了し、滞りなく訓練を終えることができました。

災害はいつ発生するかわかりませんので、12月の避難訓練並びに引き渡しに関しても、訓練として意義があったと思います。今回の訓練を通じて災害時の対応について今一度確認する事ができた事と思います。保護者の皆様のご協力、本当にありがとうございました。また疑問点などありましたら、今後の参考にいたしますので連絡をお願い致します。


机の下に素早く避難する様子
IMG_0869.jpg












防災頭巾をかぶり園庭に避難中の様子
IMG_0873.jpg
















園庭に避難後
IMG_0880.jpg
posted by 八千代幼稚園 at 16:38| お知らせ

2021年12月16日

プレ保育「さくら組」と「ひよこ組」の募集について

12月15日(水)にひよこ組の体験会が開催されました。
たくさんの方にご参加いただきありがとうございました。
盛況のうち無事終了することが出来ました。

体験会引きつづき、
「さくら組」と「ひよこ組」の募集も始まりました。
詳しくは八千代幼稚園のホームページをご覧ください。

電話での受付は03-3887-0485までお願いします。
posted by 八千代幼稚園 at 17:17| お知らせ

2021年12月10日

公開保育・展覧会の御礼と西新井警察と連携した防犯訓練

11/29・30・12/1に公開保育と展覧会を行いました。
お忙しい中おいで下さり、ありがとうございました。


また本日は、連絡メールでお知らせしたとおり、10時30分より八千代幼稚園にて防犯訓練を行いました。
西新井警察生活安全課に依頼して防犯専門の警察官にいらしていただき、学校110番も訓練で実際に使用致しました。

不審者役となった警察官が、門を乗り越えようとしたところから訓練が始まり、園児は一斉に保育室に戻りました。皆素早い反応ですぐさま室内に入ることが出来ました。

その後、職員に向けた不審者対応に関しても説明していただき、有意義な防犯訓練となりました。




IMG_0837.jpg

1人で対応する場合のさすまたの扱い例













IMG_0843.jpg


2人で対応する場合のさすまたの扱い例
posted by 八千代幼稚園 at 14:24| お知らせ

2021年11月26日

警察からの連絡について

22日に連絡ナビ並びに本ブログにてお知らせした露出犯を、
本日(11月26日)西新井警察が検挙いたしました。
詳しくは本日のA-メールをご覧ください。
posted by 八千代幼稚園 at 15:38| お知らせ

2021年11月25日

ジャイアンツとボールあそびをしよう!

読売巨人軍のコーチ・職員が八千代幼稚園に来てくれました。
「野球」を通して子ども達が少しでも身体を動かす楽しさ、野球の楽しさを感じてもらうためのイベントです。
幼児期で身につけたい36の基本的動作にも含まれます「打つ」「投げる」の指導方法を実践してもらいました。

実際に子供たちがボールを投げて、ティバッティングをしましたのでみんな大喜びでした。
今やサッカーに押された感のある野球の底辺を上げるべく巨人軍は地道な活動をしているようです。
最後に園児全員に読売巨人軍の野球帽をいただきました。

posted by 八千代幼稚園 at 15:12| お知らせ